TOP > 北朝鮮に対するさらなる日本の外交戦略とは
 ← 洗浄剤を配布したリフォーム業者の営業目的に対抗しよう! | TOP | 確かに、サーフィンの都と名乗れるか否かが大問題

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


北朝鮮に対するさらなる日本の外交戦略とは 

2007年04月15日 ()
中朝韓ニュース * ニュース
<北朝鮮核>「初期段階措置」が履行期限 米中、対応を協議
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070414-00000069-mai-int

日本にとって近い外国である北朝鮮が所有しようとしている核兵器

本当に日本にとっては脅威ですよね。

私達が知らない国政情勢の中で、核兵器がまだ外交戦略に通用してしまうのが怖いです。

日本の外交戦略を正しく見定める上でも、私達個人も国政情勢を知るための情報収集は欠かせませんね。結構、こういう情報に敏感だと、普段の生活を左右する仕事や投資にプラスになります。


『北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議で合意された寧辺(ニョンビョン)核施設稼働停止・封印など「初期段階措置」が14日、「60日以内」の履行期限を迎えた。北朝鮮側に履行の動きはなく、他の5カ国は戦略の見直しを迫られそうだ。』

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.15(Sun) 10:02] 海外 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← 洗浄剤を配布したリフォーム業者の営業目的に対抗しよう! | TOP | 確かに、サーフィンの都と名乗れるか否かが大問題

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。