TOP > 次世代DVDソフトの影響---ブルーレイ・ディスクが買い?
 ← おいしい国内の牛肉が食べたくなる理由とは | TOP | 人気番組「恋のから騒ぎ」元メンバーが当選---転職したくなる

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


次世代DVDソフトの影響---ブルーレイ・ディスクが買い? 

2007年04月24日 ()
ブルーレイがHDを圧倒=DVD販売でシェア7割-米誌
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000025-jij-int

結構、規格争いは消費者に影響するんですよね。


「ブルーレイ・ディスク(BD)」の特長:

今までののDVDよりも波長の短いレーザー光線を使用しているので、同じ直径の12センチサイズで約3~5倍の記録容量があります。

Blu-ray Discは片面1層で27GB、2層で50GBも記録容量があるんですよ。

そうすると、映画DVDなどの、特典映像が本編ディスクでみることができるようになりますね。

ブルーレイ・ディスク専用プレーヤーが欲しくなったので、ちょっとリサーチしてみます。


(引用:Yahoo!ニュース)
『米業界誌ホーム・メディア・マガジンが23日までにまとめた次世代DVDソフトの販売動向調査によると、ソニーが主導する規格「ブルーレイ・ディスク(BD)」は今年1~3月に83万2530枚売れ、7割近いシェアを確保した。対抗する規格「HD DVD」は35万9300枚にとどまった。

映画ソフトの販売ランキングで見ても、上位10本中8本をブルーレイ陣営が占めた。首位は、人気スパイ映画シリーズの最新作「007カジノ・ロワイヤル」(ソニー)で、販売枚数は推定5万9680枚。』
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.04.24(Tue) 13:25] 海外 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


 ← おいしい国内の牛肉が食べたくなる理由とは | TOP | 人気番組「恋のから騒ぎ」元メンバーが当選---転職したくなる

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。